スモークポイントの特長[空間分煙機能]

空間分煙の実現。

デザインだけでなく品質においてもスモークポイントはしっかりとした設計がされており、喫煙テーブルだけでは不可能な「空間分煙」を実現します。
※ドアタイプの場合

しっかりとした設計で、「空間分煙」を実現しました。

厚生労働省の「職場における受動喫煙防止対策のガイドライン」を満たし、非喫煙者にも安心、安全です。

下記の3点を環境測定にてクリア。喫煙者の快適性を保ちつつ、非喫煙者の受動喫煙を防止するに必要な排気能力を備えています。

  • 気流の風速0.2m/s以上(非喫煙所との境界にて測定)
  • 浮遊粉塵濃度0.15mg/立方メートル
  • 一酸化炭素濃度10ppm以下(外部排気仕様の場合)
クリーン空気を室内に還元する図

省エネ

スモークポイントのエネルギー消費量は最も低いレベルに維持されています。動作に必要な唯一のものは、通常のコンセントです。

人感センサーにより消費電力の低減を実現しました。
LEDスポットライト、ハイ/ローファンの機能は、インテリジェントPLC主導型のコンピュータによって制御されています。
すべてのパラメータを個別に調整することができます。

省エネ

スモークポイントは、効果的な3段階のフィルタリングシステムで構成されています。
そのため、99.95%の清浄な空気を維持することが可能なのです。

人感センサーは、常に清浄な空気を維持するために、フィルタリングシステムの速度を補正します。
これは非常に費用対効果が高く、低消費電力となっており、費用を抑える事に繋がっています。

強力な3段フィルター

[ プレフィルター ]
吸い込まれた煙はまず、プレフィルターを通過します。プレフィルターは、大きなダスト粒子を除去するために使用されます。

[ ヘパフィルター ]
プレフィルターを通過した煙は、ヘパフィルターを通過します。
このフィルターは、H13フィルターとして分類される、高効率のヘパフィルターです。
タバコの煙(浮遊粒子)の少なくとも99.95%を削除します。

[ カーボンフィルター ]
ココナッツの殻を原料に作られたカーボンフィルターは、多くの活性炭が含まれ、タバコの煙に含まれる有害ガスを吸着し、不快な臭いを除去することができます。

ガラス

スモークポイントには、8mm強化ガラスパネルが使用されています。
このガラスは、デザイン性の向上とエレガントな空間を演出するために光を取り入れるポイントになっています。
透明な外観とモダンなデザインは、簡単に周囲に溶け込むため、様々なロケ―ションに設置可能です。