分煙・喫煙ブースコラム

分煙や喫煙ブースにまつわるコラム

日々様々なクライアント様に対して、お困りごとをお伺い、解決していくスタッフが「分煙・喫煙ブース」に関して多岐にわたる情報を掲載していきます。

分煙・喫煙ブースコラム一覧へ戻る

受動喫煙の基礎知識

最近、ニュースなどでもよく受動喫煙という言葉を耳にします。国会でも受動喫煙について議論されており、今後ますます注目されそうです。
今回は、そんな受動喫煙について説明したいと思います。

受動喫煙の基礎知識
受動喫煙とは?

たばこには、喫煙者自身が吸いこむ主流煙と、たばこの先から流れ出る副流煙があります。この副流煙を非喫煙者が吸いこんでしまうことを受動喫煙と言います。

副流煙には多くの有害物質が含まれるので、受動喫煙によって非喫煙者は自分の意思に反して、有害物質を体内に吸い込んでしまいます。また、たばこの火を消した後も壁や家具、服や髪などに有害物質が付着しており、これを吸い込んでしまうサードハンドスモーク(三次喫煙)も問題となっています。

受動喫煙によって、脳卒中や心筋梗塞など様々な病気のリスクが上がります。受動喫煙による影響で、毎年世界で約60万人が亡くなっているともいわれています。

受動喫煙を防ぐには

受動喫煙を防ぐには、たばこから出る煙やそれに含まれる有害物質が周囲に広がらないようにすることが大切です。

しかし、一般的な空気清浄機ではたばこに含まれる有害物質を除去しきれません。十分な対策をとるには、強力な換気設備が必要です。

99.95%の浮遊粒子を除去
スモークポイントなら手軽に十分な換気設備を得られる

スモークポイントなら、分煙に必要な十分な換気設備を簡単に手に入れることができます。

スモークポイントは強力な三段フィルターを採用しており、このフィルターによって、99.95%もの浮遊粒子を除去できます。煙に含まれる細かい粒子までしっかりと除去することが可能です。その性能は厚生労働省の「職場における受動喫煙防止対策のガイドライン」を満たしており、安心・安全です。

また、スモークポイントは100Vの電源があれば設置可能です。これまで分煙できなかった所に設置して喫煙スペースを設けるほか、既存の喫煙室に本体を設置してさらに快適な空間にするなど、様々な方法でご使用いただけます。設置作業も約1日で完了するので、手軽に短期間で快適な分煙空間を手に入れることができます。